PS4 Pro発売に合わせて最適化されるタイトル

Playstation Blog

洋ゲ−

(公式)Playstation Blog
40+ Games Enhanced for PS4 Pro Launch

英語の記事だが、来週(11月10日)に発売予定のPS4 Proに合わせて、Pro用解像度に最適化されるタイトルが列挙してある。ここに並んでるタイトルは、Pro発売と同時に最適化される(パッチ?)みたい。パット見洋ゲ−しかないように見えるんだが、日本の会社が作ったタイトルってあるんだろか?気になるのがFFXVも年内に対応って所だが、

In addition to the titles listed above, more than 45 games will be optimized for PS4 Pro by the end of the year, including Watch Dogs 2, Killing Floor 2, The Last Guardian, and Final Fantasy XV — with the likes of Nioh, Resident Evil 7 biohazard, and For Honor to follow in early 2017.

年内って発売してから一ヶ月しかないんだが、そんなに早く対応でけるもんなのか?と思ったが、マスター版はもう出てるから今一生懸命やッてる所か。

解像度よりフレームレート

ぶっちゃけHDなら充分綺麗に見えるんで、4Kで劇的に変わるのかは疑問。まあでもやっぱり綺麗なんだろうが。最近のゲームはアクション性強めのが多いから、Proにすることによって(もし)フレームレートが上がるんなら良い気がする。XVも60fpsまではいかんかもしれんけど、動的30-60fpsになるんかな?

2ヶ月くらい前にチョロっと書いたが、Proにすると1080pで録画できるのが良い。今のPS4だと720pが限界だから、仮にXVを(PS4で録画して)動画配信しても、720pでしか出来ないのは痛いかもしれん。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

フォローする