9.0の0に斜線を入れて整数化するのが正解なら小数点もきっちり消して欲しい

それが分からない

9 = 9.0

有効数字自体はそもそも「不確かさ」(昔誤差と呼んでたやつ、誤差で良いと思うんだが今は不確かさと言うみたい)を考慮しないと意味がない。しかし、小学生は有効数字を知らんから、答えが整数になる場合は整数に変換しないと減点というのは意味不明。

プログラミングやってるからそう感じるだけかもしれんが、小数点同士の演算をやった結果、9.0と言う数字がでたのに、9に丸めないと減点とか意味不明だ。9でも9.0でもどっちでも正解だろ。というか、もし消すのが正解ならちゃんと小数点まで消さないと9.になって気持ち悪いだろ。なぜ0だけ消すし。

減点の理由が分からん

そもそも小学校では有効数字を習ってないので、「ピッタリの数」になる時は0を消すのが正解

もしコレが理由だとすると、「習ってない知識を導入すると減点」って悲しい世界。有効数字云々は置いといても、小数点を持った数同士の演算を行った結果が、どんな数だろうが同じ桁数を持った数字になる方が論理的に自然だと思うんだが。

教科書には整数にするのが正解と書いてあったにも関わらず、9.0の方が整合性が取れていると思って(無意識にそうしたのかもしれんけど)この答えに辿り着いた小学生を寧ろ褒めるべきじゃなかろか。というか、なんで9.0と書いたのか、その理由を聞いてみたい。プログラミングには向いとると思う。今度テストがあったらInt(9.0)と書いて欲しい。

まあ、「これがルールです」と言わちゃったらそれまでなんだが。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

フォローする